社長ブログを更新しました。

 ◆2011/03/08 社長ブログを更新しました。
 
 しばらく忙しさにかまけてブログ更新をサボっておりましたら早くも時節は3月。
昨年の11月以来の上海に入りました。
社員が12月から2月の中国春節をはさんで入れ替わり立ち替わり中国に来ている
こともありましたし、私自身もブログの「インド編」「イタリア編」に書きましたように、
毎月どこかしら海外出張をしていましたので私自身はいつも社長業の悩ます「経費」の
ことも考え今回の久々の上海出張となった次第です。
 
 さて、今回の上海出張の目的は「IwasakiのJapan made テーマの展示会」です。
Japan madeの岩崎商品をメインランドチャイナへ売り込むことが目的です。
明日9日からの「上海国際服装紡織品貿易博覧会」なる展示会にブース出展します。
すでにそのJapan made など当社のマフラー300点とソックス300点は先月に
保税で送りこみました。
 今回の構想が決して簡単に中国Businessがまとまるほど甘くはないとは思っています。
ただ、昨年当社に訪れた中国人バイヤーのMDに対する考え方や、私が中国と仕事を
始めてからの経験などから、彼らの日本Fashionへの興味、あるいは日本製商品に対する
Positiveなとらえ方を確信し、今回の参加を1月に急遽決めた次第です。
 
 当社は 過去、韓国の「Seoul Stoff」や香港の「Fashon Week」などに参画し、それなりに
海外展示会への参加経験はありますし、中国商品を韓国やItalyへ輸出する3国間貿易での
Businessは現状もありますが、まだまだマーケットしては「未知なる国メインランドチャイナ」
への「売り込み」は日本本土からは過去一切ありませんでした。
 でも 昨今の中国経済,そして日本のマーケットおよび経済環境をも鑑みたうえ、公称で
25000人からのバイヤーが集まるという今回の展示会に「どの程度の日本Quality、Design、
Priceなどに彼らは興味を示し、今後の日本の環境変化においても行き残れる道を探るか」を
最低限確認できる結論までは持って帰りたいと思っています。
 今回1000部の当社案内の中国語パンフやパネルも準備しました。
Displayは8日午後、本番の9日からの展示会に「Japan made Iwasaki Scarf /Socks」
で臨みます。

 岩崎案内①のコピー.jpg

 

    Booth 展示-1.jpg

大阪Divistion (本社)

マフラー岩崎:大阪ディヴィジョン
◆本社:大阪ディヴィジョン
(HEAD OFFICE)
〒541-0056
大阪市中央区久太郎町4‐2‐1
(4-2-1, KYUTARO-MACHI, CHUO-KU, OSAKA, JAPAN )
(TEL)(06) 6281-1055
(FAX)(06) 6281-0145

本社:大阪ディヴィジョン
(HEAD OFFICE)マップ

東京Divistion

東京ディヴィジョン
◆東京ディヴィジョン
〒111-0036
東京都台東区松が谷4丁目26-11
(4-26-11 MATSUGAYA TAITO-KU TOKYO, JAPAN )
(TEL)(03) 6802-7048
(FAX)(03) 6802-7049

東京ディヴィジョン
マップ

岐阜検品Division

マフラー岩崎:織工舎
◆岐阜検品Division
◆織工舎shokkohsha

〒501-6335
岐阜県羽島市堀津町須賀南1-68
(1-68,SUKAMINAMI,HOTTU-CHO,
HASHIMASHI,GIFU)
(TEL) (058) 398-1760
(FAX) (058) 398-3368

岐阜検品Division
織工舎shokkohsha
マップ

上海吉斯黛服飾有限公司
Shanghai Jistyle Company Ltd

マフラー岩崎:織工舎
◆上海貿易 / 検品
上海吉斯黛服飾有限公司
Shanghai Jistyle Company Ltd

上海市浦東新区六灶鎮鹿園工業区鹿顺路33号1号楼二楼 201322
(2F NO.33-3 LUSHUN RD.
LUYUAN INDUSTRIAL PARK LIUZAO TOWN
PUDONG NEWAREA SHANGHAI,
CHINA 201322)


上海貿易 / 検品
map